控えめに3番目の候補だったこの名前。

生まれる週になり、父から名前の候補を教えてもらいました。旦那の名前と私の名前を掛け合わせた名前が1番に、2番には日本的だけど漠然とした名前、そして三番目におじいちゃんのような名前、波平さんの方がまだ近代的名前とも言えるような聞いたときは、大笑いでした。それはないでしょう~。と思ったけれど、父は考えに考えて決めてくれた名前。その日の晩、名前は、歴史上の人物で、天命を全うした日本の歴史を動かしたと言える人物の名前でした。

kjeinbjfjjrfi.com